死ぬなら、死ぬ気でやってみよう

メンタリストのDaiGoも、いじめられっこだったけど反撃したらいじめられなくなって、強くなった。

知識、強さ、金。
お金も大事な人も突然なくなるかもしれないけど、手に入れた知識だけは、なくならない。筋肉もね。

だから強くなろう。
筋トレしよう。勉強しよう。

 

一山あてたすごい人は、皆言う。

もし今お金が0円になっても、知識があれば、またお金を稼ぐことはできる。

 

なるほどね、って思った。

知識はどうやっても人に奪われる物ではない。記憶喪失にでもならない限り。

だからいっぱい本を読もうと思ったのです。

 

ダイエットしたのも、誰にもとられない筋肉って力と、自信を手に入れるためだった。

それに関しては、今だめだめです。

30キロ痩せたのが、もう戻ってしまって、今多分病気になりかけてる。

また、頑張ろうかな。

 

力と知識を手に入れて、幸せになりたいね!

 

死にたいって思うことは今でも何度もある。

けど私には死ぬ勇気がない。きっとまだそこまで追い詰められてもいないのだろう。

長い間考えて、死ぬより、生きて寿命で死ぬ方が楽だと思った。しんどい人生でも。それだけ自殺することが怖い。

じゃあ、どうせ死のうと思ってるんだから、頑張ってその結果死んでもいいじゃん、むしろ本望じゃん。死ぬ気で頑張ってみよう?って言われたのは、いつだったかな。

どこかのブログでも、自殺しようとして屋上に立って、「どうせ死ぬなら、一度死ぬ気で働いてみようかな」って思って、死ぬ気で働いたらめっちゃ稼いで、人生やりなおせたって話があった。

死ぬのを覚悟したのなら、どんな恥をかいても、どんな失敗をしてもいいと、思えた。だってどうせ死ぬのだから。

 

死にたいって思った人は、一度、「もう死ぬから何してもいいや」って考えてみるのはどうだろう。

意外に、今までできなかったことが、できるようになるかもしれない!

もちろん、犯罪はしちゃだめだけどね。

 

This entry was posted in 闘病日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>